★受かる!自己分析シ-ト

★履歴書・職務経歴書 / 30代40代の転職 採用を勝ち取る!


求職者支援制度・訓練について




★就職活動はこれでOK!


求職者支援制度とは、パート・アルバイター・長期失業者など、雇用保険を受給できない人たちを対象とした職業支援制度で、その主な内容は、無料の職業訓練と訓練中の生活給付、交通費支給などです。
2011年10月までは、「緊急人材育成・就職支援基金」として実施されていた基金訓練を発展、恒久化した制度です。

求職者支援訓練コース内容は、経理・総務などの事務やパソコン基礎コースなどもあり多彩です。

求職者支援制度の利用を希望される場合は、お住まいの管轄ハローワークの職業訓練相談窓口で相談、申し込みをして下さい。ハローワークで申込書が交付されると、それを訓練実施校に
郵送、もしくは持参することになります。

コース毎に、募集期間、訓練期間が違います。
受講料は無料ですが、テキスト代など(1万円程度)は実費負担となります。


通常、入校前に選考会があり、簡単な筆記試験と面接が行われます。
筆記試験は、漢字を書かせたり、文書を当てはめたり、数字計算をさせるパターンが一般的です。
難易度の高い問題はありません。


競争倍率に関しては、求職者支援訓練は、雇用保険非受給者が対象ですので、あまり高くありません。定数に達しないコースも少なくないようです。

訓練中、一定の要件を満たせば、交通費、訓練・生活給付金が受給できます。

現在募集中の訓練コースなど、詳しくは、
中央職業能力開発協会(東京)のホームページをご覧頂くか、
お近くのハローワークにお問合せください。

★怪しいお仕事!

転職面接必勝法 実践編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。