★受かる!自己分析シ-ト

★履歴書・職務経歴書 / 30代40代の転職 採用を勝ち取る!


職業訓練を受けるなら・・・


一口に、職業訓練と言っても、いろいろなタイプがあります。


訓練期間も、1日、1ヶ月、3ヶ月、半年、1年など、
長短もさまざまです。


訓練の内容にしても、経理・総務や医療事務などの事務系コース、
パソコンソフトやWEBなどIT系コース、
介護ヘルパーや製造加工など、実習をより重視したコースなど、
たくさんのコースが、各地で開講されています。

訓練対象者は、これまでは、雇用保険(いわゆる失業保険)の
受給者が中心でしたが、今は、雇用保険を受けていない人向けの、
訓練コースも数多く開講されています。

国も、失業対策の一環として、職業訓練に力を入れています。



私は、職業訓練の就職支援担当をしていますので、
訓練を受けようとする人に、いくつかアドバイスさせて
いただきましょう。

まず、第一に、訓練募集の情報を出来るだけ早く把握することです。

募集に関する告知は、1ヶ月前くらいから始まるケースが多く、
募集時期、選考日、訓練期間などは、予め決まっています。

コース募集が、分かったときには、既に応募が締め切られていた、
ということの無いよう、こまめに情報を収集する必要があります。



また、職業訓練を申し込んでいるからと言って、
就職活動を中断させないことです。

職業訓練の受講希望者は、たくさんおられます。
競争倍率が、3倍、5倍といったことは通常です。

希望者全員が受講出来ることはまずありません。
残念ながら、選考で落ちることもありますので、
訓練を申し込みながら、就職活動も並行して行う必要があります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131018350
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。