★受かる!自己分析シ-ト

★履歴書・職務経歴書 / 30代40代の転職 採用を勝ち取る!


職業訓練の目的は?

職業訓練の目的は、就業することです。

あたりまえのことですが、特に、座学中心の訓練生の中には、ともすれば、知識を身につけること、資格を取ることが第一目的だと勘違いしているのでは、との印象を抱くことが少なくありません、

例えば、医療事務、貿易事務、パソコン経理、総務事務などの2〜4ヶ月程度の座学中心の訓練(委託職業訓練)では、訓練中、就職のことをすっかり忘れているような印象を受ける人や、出席も中途半端で、失業保険などの給付を受ける為だけに受講しているような人も、実際のところ、全体の1、2割はいるように思います。

一方、職業訓練での成果で就職が決まる訳ではありません。

就職を早く決めることが出来る人は、これまでの実績、自分の強みと希望する職種とのつながりをしっかりとアピール出来、就職に対するやる気の感じられる人です。

意欲を持って就職活動ができる人こそが、職業訓練で得たことをうまく活用し、希望の進路を切り開くことが出来ると考えてください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113087588
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。